チャットレディ、なかなか稼げない方へ

チャットレディとしてサイトに出演しているものの、なかなか稼げないと悩んでいる女性は少なくないですよね。いつくかの理由が考えられます。

■お客様がインしてくれるがチャットが長続きしない

集客状態は悪くないなら、まずはパフォーマーとして少なくとも「見た目は」悪くないと言う事です。

待機の仕方も間違っていないのではないでしょうか。そしていざチャットが始まって長続きしないと言う場合はやはり接客に問題があるとしか言えません。ノンアダルトの場合は会話力がとても大切になってきます。お客様が話題を提供するのではなく、パフォーマーがしていかないといけません。水商売のネット版だと言う意識を持つ事が大切です。

「相手してやってる」的な態度ではお客様は二度とインしてくださいません。なので自分なりに会話の盛り上げ方をあらかじめ練っておきましょう。そうすると話題が途切れる事がありません。お客様のキャラを見て、身の上相談(もちろん架空の)をしてみるのもよいですよ。話が長くなればなるほど収入につながります。しかし「お金のための時間稼ぎ」と見破られてはいけません。

お客様はお金を出してパフォーマーとの時間を買っているのですから、満足させてあげる事がリピートにつながります。

アダルトのパフォーマーの方は、なるべく時間を稼ぐ努力をしないといけません。男性は目的を果たしてしまえばそこで熱が冷めてしまうからです。と言ってもアダルトのお客様はインするなり「早く脱げ」なんて言ってくる方も多いですよね。なるべく仲良くなって、アダルト行為以外の魅力もアピールする事でリピーターが増えますよ。

■なかなかお客様がインしてくれない場合

つまり待機時間が圧倒的に長い場合ですが、これは自分の容姿を磨く努力をするのと同時に待機中の様子を改善しないといけません。パフォーマーの「素」を見たいと言うおお客様は多いですが、だらけた女性を見たいわけではありません。スッピンでふかしタバコなんてしていませんか?

待機中と言うのは、ホステスやキャバ嬢がフロアで待機している状態です。自分には見えていなくてもお客様には見られている自覚を持ちましょう。

参考になれば幸いです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です