新年のあいさつ用に会社のオリジナルタオルを作りました

会社で営業用のノベルティを製作することになり、「オリジナルタオル製作所」という会社に発注したことがあります。

日頃の御礼と会社を覚えてもらうことを目的に、新年のあいさつ回りで持参して得意先に配りました。

デザイン作成もこの会社に依頼し、何度か校正を上げてもらい完成させました。

社名の字体やロゴのデータはありましたので、デザインレイアウトを提案してもらいました。

社長指示で、生地は「白の綿100%」、大きさは「フェイスタオル」にしました。

他のタオルに埋もれて意味が無いと思ったので、フォントに工夫を凝らし、なるべく目立つようにしました。

配る枚数を集計したところ800枚ほどだったので、キリがよい1000枚で発注しました。

提示された見積りを少し値切って、最終的にデザイン制作費込みで単価120円、総額12万円ほどかかりました。

データのOKを出してから納品まで1ヶ月ほどかかりました。

発注したのが9月頃で、配る予定の年末年始までには余裕があったので、問題ありませんでした。

名入れの仕上がりは問題なく、タオル生地も柔らかかったです。

会社の名前が入ったタオルは日ごろ無意識に目にしている物ですが、自分の会社のタオルを作って実際に完成品を見るとテンションがあがるようで、社員の評判は上々でした。

社長も満足していましたし、実際に配った得意先の反応も良かったようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です